読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kei0425tan’s blog

技術的なことを主に

Bash on Ubuntu on Windowsについて

課会

続きをこちらに書いています。
kei0425tan.hatenablog.com


2016/4課会資料

Bash on Ubuntu on Windowsについて

2016年夏に公開されるWindows10のメジャーアップデートでUbuntu Bashがネイティブサポートされます。これは、Ubuntuディストリビューションに含まれるBashWindowsでも実行できるようになるということです。

特徴
Ubuntuバイナリイメージ(ELF形式)がそのまま実行可能。(ただし、GUIは未対応。Xサーバを別途インストールすれば対応できる?)
Ubuntuで公開されているリポジトリからapt-getなどでコマンドをインストールが可能。
・デーモン機能はなし。そのためサーバプログラム(webサーバやDBサーバなど)は対象外。
・日本語はUTF-8で扱う。現在主流はUTF-8だが、Windows自体は互換性のため外向けにはSJISで扱っていた。

今までも、cygwinなどを利用することにより*NIXのコマンド群は利用できましたが、今回標準対応になったことにより、今後grepperlなどのコマンドラインツールがますます身近になり、必須スキルになると思います。
Windows10自体もリリースからもうすぐ1年になり、Windows7非対応のアプリも出てきました。アップグレードしていない人はそろそろしておくほうがよいでしょう。