読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kei0425tan’s blog

技術的なことを主に

課会

2016/8課会資料

ポモドーロ・テクニックについて

ポモドーロ・テクニックとは
短時間の集中作業を繰り返すことにより、常に集中力を保ちながら作業を行う方法。
もともとはトマト(ポモドーロ)型のキッチンタイマーを用いて行ったことが由来。

基本的には、集中タイム(25分)休憩タイム(5分)(これで1ポモドーロと呼ぶ)を4回繰り返し、長い休憩を取る。

集中タイムは決めたタスク以外は一切やらず(メールチェックなど)作業に集中する。
もし、中断させられた場合には、そのポモドーロは失敗とし、やり直し。

メリット
・作業にメリハリがつき集中しやすい。
・作業見積もりをポモドーロ単位で行うことにより、見積もりがしやすくなる。

なお、1日は通常7.5時間労働のため、単純計算すると12ポモドーロほど可能だが、実際には1日8ポモドーロほどと見積もるほうがよい。