読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kei0425tan’s blog

技術的なことを主に

gitlab→DockerHub→arukas連携

github→DockerHub→arukas連携の記事がありました。

qiita.com

これは、githubにコミットするだけで、自動的にarukasまでデリバリしてくれる非常にありがたいものなのですが
このままでは、githubにpublicで登録しないとうまく動きません。

これは、DockerHubの制限で、automated buildを選択する場合には、仕方のないことでした。

しかし、中には公開したくないソースもあるもので、なんとかprivateでできないかと調べた結果です。

gitlabのCI

gitlabにはCIが内蔵されており、pushされると自動的にタスクを実行する仕組みがあります。
それを利用して、dockerのイメージを作成し、DockerHubにpushすることにより、autometed buildと同じことができます。

DockerHubにpushした後は、上記の山本様の記事同様にすればOKです。


以下、DockerHubのユーザ名はusername、パスワードはpassword、リポジトリ名はhogehogeとします。


gistf32edfe9dbedff86982d7541607b0d18