読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kei0425tan’s blog

技術的なことを主に

ゴーゴーカレー フルグラ版

ゴーゴーカレーの一部の店舗ではライスの代わりにフルグラに変更できるようになりました。
現在では以下の3店舗だけのようです。

  • 新宿東口中央通りスタジアム
  • 神田駅南口スタジアム
  • ヨドバシ横浜スタジアム

今回は神田駅南口スタジアムにいってきました。

ここはちょっと変わっていて、入口すぐに食券の自動販売機があります。
そこで好きな食券を購入し、そのまま空いてる好きな席に座って待っていると、食券番号を呼ばれるシステムになっています。
水もセルフサービスです。
なので、一言も会話せずに食べることができます。

しかし!

フルグラは自動販売機に対応していないため、食券購入後、厨房にいる店員さんに声をかけて、食券を見せながら「フルグラ!」といえばフルグラ版で注文ができます。

システムを理解できていない人がよく厨房のところで待っているらしく、店員さんから「そのまま席についてお待ちください!」と声をかけられるので、積極的に「フルグラ!」といいましょう。

で、実はフルグラって意外と糖質高いんですよね。
最初物珍しさからフルグラにしたのですが、心配になって糖質量調べちゃいました。

するとこんな恐ろしい記事が、、、、
nikkan-spa.jp

標準的なフルグラの場合は1食50gあたり31.6g
しかし、ここのフルグラはカルビーの糖質25%オフのもので18.1gでした。
一安心

カルビー フルグラ 糖質オフ 25% 600g×6袋

カルビー フルグラ 糖質オフ 25% 600g×6袋


ちなみに、ゴーゴーカレーは量によって名前と値段が異なります。

呼び方ライスの量フルグラの量
ソフト150g50g
ヘルシー240g100g
エコノミー350g150g
ビジネス480g200g
ファーストクラス680g250g

特にフルグラに変更する場合には、はっきり言ってソフト以外の選択はありえません。
注文するときには気を付けましょう!

で、肝心のお味のほうですが、フルグラが少し甘いので、甘いのと辛いのとで絶妙な感じです。
あまいご飯が苦手な人は難しいかもしれませんが、私はマックグリドルもウェルカムだし、チーズピザにはちみつかけるのも大好きなので好きな味でした!